手紙と6月

nikki_2016_6_16a

安曇野へ越してきてから、友人に手紙や箱を送る事が多くなりました。
最初は、郵便局はどこ?ポストはどこ?と慌てましたが、宅急便もあるし、切手は郵便局のオンラインでたっぷり購入。だいぶ慣れてきました^^

少し前の事。
毎年たのしみだった西荻窪のFALLでの花松あゆみさんの個展。今年は行けないなぁと思いつつ、しかしどうにかして行けないかなと家族の様子を見計らっていましたが、当たり前だけれどやっぱり難しく・・でもUさんにお願いして小さな作品集を送ってもらいました。

Uさんはきっと好きだから見てほしかったし。

nikki_2016_6_16e

SKETCH。私の好きな世界が広がっていた。何度も見返しています。
ありがとう。

お礼にお菓子を焼いて送りました。

こうして離れて暮らすことで、届く楽しみと送る楽しみが増えてなんだか面白い。
もちろん、会って話したいなと思う事もあるけれど、それはそれとして。
メールも良いけど、手紙は特別。

nikki_2016_6_16d

そして6月もそろそろ終わり。

あまり雨の降らない安曇野。日差しが強くてもサラリとしていて木陰はすずしく風も心地よいです。
暑い夏は安曇野で過ごしたいと長年思ってきたので、嬉しい。

とはいえ、6月はなんだか体調がすぐれず、気が張っていた時期もすぎて疲れたのかな。ちゃんと健康に気をつけないといけないと思って朝の散歩をはじめました。そのうち走るつもり!

そろそろ夏がきます。
はじめての安曇野の夏。どんなだろうか?
そして夢を実現するために場所を探しはじめています。出会いがありますように。

投稿者:

yuki_12

長野県安曇野市にて「月とビスケット.」というカフェを営んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です